めも blog

なにかしらのめも

VS嵐 OPトーク【夏が始まったと感じる瞬間】

スポンサーリンク

S「さぁもう7月に入りました。」
S「夏が始まったなぁなんて感じる瞬間どんな時」
あ「まぁまぁ、あのー、一般的に言ったらサンダル始めたり、短パン始めたり」
N「それ一般的なんですか?」
S「冷やし中華みてえに言う」
あ「冷やし中華もそうだけど」
あ「個人的には、ココに汗かきだしたら」
S「ヒザ裏」
 相葉雅紀の夏が始まったと感じる瞬間
 ヒザの裏に汗をかきはじめとき
あ「分かる?ね、何かすげえ気持ち悪いなみたいな」
S「分かる分かる」
M「Tシャツ1枚で歩き始めた時かな」
 松本潤の夏が始まったと感じる瞬間
 Tシャツ1枚で歩きはじめたとき
N「それはそうね」
M「一応持ってんだけど、俺らの場合さ割と冷房効いた所が多いじゃないですか」
N「入るとね」
M「インドアだから やっぱり」
S「まぁそりゃそうだよね二宮さん、やっぱ口ぐせが…」
N「ちょっとこの部屋寒くない?ですもんね」
S「それを超えた瞬間のとこだよね」
N「そうしたら」
M「寒いのよ!逆に言うと」
N「夏は寒いんだね」
M「夏寒い!」
M「俺の夏寒い」
N「普通暑いんだけどな」
S「俺あの、ここ刈り上げ始めた時だね」
 櫻井翔の夏が始まったと感じる瞬間
 頭のサイドを刈り上げはじめたとき
一同「あぁ〜」
M「夏だね」
N「気分的なもんなんでしょ?」
S「そう」
お「すっきりしたい」
S「そう!一昨日ぐらい」
S「刈った自分の髪型を見て、あっ夏だって思ったね」

S「大野さんいかがですか」
お「まぁ単純にセミだね」
 大野智の夏が始まったと感じる瞬間
 セミの鳴き声を聞いたとき
お「俺あのちっちゃいのがいい。好きで」
S「どれだろう?」
N「アブラゼミかな?」
お「羽が透明でちょっと」
S「あれミンミンゼミじゃないの?」
お「えっなんだろもう?分かんない!」
お「たぶん子供ん時の」
N「(セミ)取ってたんだ」
お「そう!取りたかったやつ」
お「俺だから当時友達と『俺虫好き!』『俺も!』とかよく言ってた」
M「なんだそれ!」
N「今のことでいいですか?」
S「はいどうぞ」
N「コレです」
S「虫刺され?」
 二宮和也の夏が始まったと感じる瞬間
 蚊に刺されたとき
あ「あっムヒ。どうしようムヒ」
あ「あームヒ。置いてきた楽屋に」
M「はひょーだけはひょーだけ」
あ「じゃあごめんね、ちょっとはひょー言ってもらっていい 塗ってあげるから」
N「はひょー いや言ってないの!」
【日本一はひょーが似合う男】



2019年7月4日