めも blog

なにかしらのめも

VS嵐 OPトーク【令和発表の時何してた?】

スポンサーリンク

S「さあ昨日、新元号に変わりました」
M「お」
S「ということで…発表の瞬間ですね。何してたかっていうのを聞きたいなって思いますけど」
S「大野さんは家にいましたよね?」
お「まあ」
N「じゃああれ見れたんですか?」
お「見れた 見れた」
S「それは例えばこう…待ち構えていたのか」
お「待ち構えた」
S「あっそう!へぇ〜意外だね」
お「ウチにある凄い大きいテレビ」
S「おいやめろ やめろ」
N「あれですか」
お「久々つけて」
お「菅官房長官が新元号を書いた額みたいのを持って」
お「知ってる?みんな」
M「ちょっと見えちゃった」
お「ちょっと見えちゃった」
M「ちょこっとだけね」
お「俺はそれがもうびっくりで」
お「あぁ見えちゃうよ。ダメ〜って」
N「そんな楽しんでたんだ」
S「結構ちゃんと見てるね」
お「俺ずーっと見てた」
S「相葉さんいかがですか?」
あ「石川遼くんと一緒にいて、」
あ「『相葉さん、発表になりましたよ知ってます?』って言って」
あ「遼くんが動画を見せてくれた」
S「じゃあもう菅さんというか遼くんが」
あ「(スマホ?を掲げて)『令和です』みたいな」
S「松本さんいかがですか?」
M「僕も家で見てましたね」
M「ちょうど家出る前で、」
M「今からシャワー浴びなきゃいけないけど始まるなぁと思って」
M「急いでシャワー浴びて」
M「で 上がってドライヤー使いたくないなと思ってドライヤーをリビングに持って行って」
M「リビングで(乾かす)」
S「そんなに?」
S「こうやって見てるの?」
N「そりゃ時代変わりますから」
S「やっぱみんなすごい楽しみというかね」
M「俺…(11時)30分だと思ってたから、そしたら40分くらいだったじゃん」
M「で 歯磨いたりとか他のこともしたいなと思って」
M「洗面所の方行かなきゃいけないからめっちゃ音デカくして(歯磨き)」
N「それ(歯磨き)はリビングではいかないんだ」
S「そっちの方がリビングでしやすいのに」
S「何でなんだろうね」
S「二宮さんは?」
N「映画撮ってました」
S「あっ撮影中か」
N「撮影中」
S「そうすると現場的には一旦止まったりするの?」
N「しないしない」
S「あ〜そう」
S「The Show Must Go On(ショーは続けなければならない)だね」
N「そうそうそう。関係ないから」
N「だから昼休憩入った時に、映画の家族のグループLINEにお母さん役の人から」
N「『平成で撮影したものが令和になって公開する』ってこう」
 「『時代をまたぐ象徴的な作品になりましたね』みたいな。すごい」
N「令和になったんだっていう」
S「結構冷静だったんだね」
N「そうそうそう」
S「私はまあ、ご承知おきのとおり」
 「官邸の会見の部屋にいたわけですよ」
S「生で見るってさ、こんなことあるかと」
M「俺はもうビックリしたよね」
M「たまたま昼にその、仕事のことで連絡を取ってたわけ」
M「そしたらさ、『今から私 首相官邸に行かなければなりません』『次に連絡が取れるのは夕方になります』」
 「っていうメールが来て」
M「あぁマジか」
S「確かに」
M「グループでだいぶ違うんだなと思って」
S「俺もメンバーに何を送ってるんだろうとは思った」
M「すげぇなぁと思ったね」



2019年5月2日