めも blog

なにかしらのめも

VS嵐 2019/4/18【キングダム】

スポンサーリンク

衣装のテーマは、赤×黒

対戦ゲスト

映画「キングダム」チーム
山﨑賢人 吉沢亮 本郷奏多 満島真之介 髙嶋政宏 要潤

プラスワンゲストは、山崎弘也小島瑠璃子

最初の対決は、

スライダースマッシュ

嵐 上海コンサートで大ハプニング発生

S「確かにそういうさ、不測の事態あるよね」
S「我々もさ、上海でコンサートやった時にさ、19時半オープニングきっかりじゃないとダメだってもう」
S「ギッチギチに言われてたの」
S「リハーサルとかもびっちり時間…もう分で刻んでやってたんだけど」
S「あれランスルーやってる時だよね。通しリハーサルやってる時」
M「そう」
S「隣の会場に電源全て持っていかれていきなりリハができない」
S「で 隣の会場何やってるかって就活セミナーみたいなのやってて」
山崎「就活セミナーそんな電源いる!?」
S「そうなの」
山崎「そんな電力いるの?」
S「リフター上げようとしてんのに上がらなくて『すみません就活セミナーやってるので』って、えー!?みたいな
S「やらしてよ」
山崎「どういう就活セミナーなんだよ」

1回戦 センター ウィング アタッカー 得点
相葉 大野 松本 160 pts(赤4、青2)
キングダム 吉沢 山﨑 100 pts(赤5)
2回戦 センター ウィング アタッカー 得点
山崎&小島 二宮 櫻井 140 pts(赤3、青2)
キングダム 本郷 髙嶋 満島 120 pts(赤6)

このゲームの得点

キングダム 220 ポイント
300 ポイント

続いての対決は、

クリフクライム

先攻:キングダム
クライマーは、①本郷&②山﨑
170pts 残り76秒で交代。残り29秒でクリア。

海外ロケなどでの苦労話

お「あ 俺ね…インド行って 映画で」
お「インドのスタッフの方が僕にずっと日傘を…」
お「ずーっとやってくれるから、目の前にチョコあったから食べる?って言ったら」
お「食べたらすごい笑顔になっちゃって」
お「そっから丸一日オレがどこに行っても付いてくるの」

N「俺映画撮ってる時に…そんなに別にまだ皆が皆日本人の特性とかを知ってる時じゃなかったから。まだね」
N「なんか、もう、日本人はみんな空手の黒帯を持っている…ていうのがあって」
N「空手を見せてくれって言われたことがある」
山崎「断ったよね?」
N「で 俺1日もやったことがないの 1時間も」
N「で その俺がだよ?」
N「じゃあもう、集中して一発型見せるから。正拳突きっていうの見せるから」
山崎「いやいや待って待って。OKしたの?」
N「OKしたよ」
N「じゃあ正拳突きやるからって言ってこうやって、ハッ👊ってやったら『Perfect』👏」
S「ど素人の。ど素人の正拳突きが」


後攻:嵐チーム
クライマーは、二宮&相葉
180pts 残り 57秒で交代。30と10ボタン押せず。

このゲームの得点

キングダム 487 ポイント
360 ポイント

続いては、特別企画

矢の嵐

ルール
ターゲットに複数配置された的を矢で射抜けばポイント獲得
ターゲットは全部で5つ 1つのターゲットに放てる矢は1人1本まで

ウォールヒッターは今改良中

先攻:キングダム
①満島 ②本郷 ③要 ④吉沢 ⑤髙嶋 ⑥山﨑

1st 髙嶋10 10 pts
2nd 満島30、本郷30、要10、吉沢10、髙嶋10 90 pts
3rd 要50、山﨑10×2 70 pts
4th   0 pts
Final 満島30、髙嶋100 130 pts

配点
1st 10×4、30×1
2nd 10×3、30×2
3rd 10×5、50×1
4th 10×4、30×1、50×1
Final 10×4、30×1、100×1


天「さて嵐としてはアーチェリーでのゲームは3回目ですけれども、メンバーによっての得意不得意は出てきましたでしょうか」
M「まだわかんないよね」
あ「まだ分かんないけど…僕の隣の櫻井くんは使い方がよくわかってない」
N「3回目ですよ?」
M「さっきなんか上下逆に持ってこう打とうとした」
山崎「大丈夫?」
S「いやいや、最後に立たされてることにちょっと、なんか 不安なのよ」
M「どうする?」
S「なにが?」
M「前半戦で点数高いの先に狙っていくのか」
S「狙おう」
小島「10点にするのか」
S「絶対狙ったほうがいい 高いの」
あ「残しちゃダメですこっちに」


後攻:嵐チーム
①小島&山崎 ②二宮 ③大野 ④松本 ⑤相葉 ⑥櫻井

1st 小島10、大野30、松本10、相葉10、櫻井10 70 pts
2nd 山崎10、大野30、松本30、相葉10、櫻井10 90 pts
3rd 小島10 10 pts
4th 山崎0、相葉50 50 pts
Final 小島0、相葉100、櫻井30 130 pts


M「あれはもう…相葉くんが100いくと思って30最初から狙ってた?」
S「はい」
N「早かったもんね」
S「いえ、もうちょっと、もうちょっと正確に申し上げますと」
S「オレなんかが100狙えるわけがないと思ってました」
あ「30しか見てなかった」
N「堅実に」
あ「いやー、さっきの(クリフクライム)取り返そうと思ってすげぇ必死だった」
S「クリフクライム分」
S「あのときの30と10の分を…!」
あ「あの分を」


このゲームの得点

キングダム 300ポイント
350ポイント

最終対決は、

ボンバーストライカ

先攻:キングダム

6 5 4 3 2 1
山﨑 吉沢 本郷 満島 髙嶋
1st 20 要20
2nd 90 要20、吉沢20+50
3rd 80 満島20、吉沢60
4th 60 要20、満島20、吉沢20
5th 210 要60、満島40、髙嶋20、本郷20、山﨑20+50
Final 200 要100、満島80、本郷20


後攻:嵐チーム

6 5 4 3 2 1
大野 櫻井 山崎 小島 松本 相葉&二宮
1st 70 相葉0、松本20、山崎+50
2nd 90 二宮0、松本20、小島20+50
3rd 150 相葉20、松本40、小島40+50
4th 170 二宮20、松本20、小島20、山崎60、櫻井+50
5th 210 相葉80、松本20、小島20、山崎20、櫻井20+50
Final 140 二宮80、松本20、山崎40

このゲームの得点

キングダム 660 ポイント
830 ポイント

WINNER

累計得点

キングダム 1667 ポイント
1840 ポイント


嵐+山崎弘也小島瑠璃子チーム!!

次回予告

S「櫻井です」
S「フットボールアワーが久々の登場」
S「アナウンサーチームを相手に僕がクリフクライムで覚醒!する…かも」