めも blog

なにかしらのめも

VS嵐 2019/4/11【パーフェクトワールド】

スポンサーリンク

衣装のテーマは、黄色

対戦ゲスト

ドラマ「パーフェクトワールド」チーム
松坂桃李 山本美月 瀬戸康史 松村北斗 岡崎紗絵 木村祐一


プラスワンゲストは、NON STYLEの2人。

最初の対決は、

キッキングスナイパー

先攻:パーフェクトワールド
キッカーは、松坂・瀬戸&松村・木村&山本・岡崎

1st 10 山本10、松村0、松坂0
2nd 60 岡崎0、木村30+30
3rd 0 山本0、松村0、瀬戸0
4th 80 岡崎20、木村30+30
5th 90 山本60+30
Final 110 岡崎0、松村80+30

ドラマ「先に生まれただけの僕」で共演

櫻井&瀬戸
瀬戸くん→翔くんへの印象
瀬「やっぱり完璧ですよね 櫻井さん」
 「完璧なんですけど、やっぱり時々NGとか出されることがあって、その時嬉しく感じるっていうか」
 「この人もロボットじゃないんだな」
S「笑」
瀬「だから、今日もいっぱい失敗してほしい」
S「なるほど」
N「安心するんでしょ?」
S「今日はでも ごめん。多分パーフェクトだと思うよ」

翔くん→瀬戸くんへの印象
S「その時撮影してるドラマが、もうとにかく長いシーンは長いシーンのまま。」
 「途中で切らないで撮影するスタイルだったんですね」
S「授業のシーンがあるんですね。で英語教師の役だったから」
S「そのセリフも英語なんだけど、まぁね。」
 「完璧にその生徒たちの周りこうやって歩きながら 英語話したり何とかしてってのも完璧だった。あれ凄かった 本当に」
井「なにこの褒め合い。お互いが完璧完璧言うて」
S「来月付き合い始めるかも」
N「楽しみに待ってるよ」


後攻:嵐チーム
キッカーは奥から、相葉・大野&井上・石田&松本・二宮・櫻井

1st 50 松本0、井上20+30
2nd 20 二宮20、石田0、相葉0
3rd 0 櫻井0、井上0、大野0
4th 20 松本20、石田0、相葉0
5th 0 二宮0、井上0、大野0
Final 10 櫻井0、石田0、相葉10


このゲームの得点

パーフェクトワールド 350 ポイント
100 ポイント

続いての対決は、

ショットガンディスク

ルール
ゴール下のパサーから受け取ったディスクをシューターが投げレシーバーがキャッチすれば得点
得点はシューターの投げる位置によって変わる
相手チームの2人はバズーカでディスクを撃ち得点を阻止する

先攻:パーフェクトワールド
パサー   瀬戸
シューター 松坂、松村
レシーバー 木村
バズーカー 相葉&二宮

ニノのMVP

S「でもねMVPっていうことに関して申し上げるとね、我々だっているのよ。ね、ニノちゃん」
N「(投げキッス)」
S「ニノちゃんはね、ずっと野球をやってたんだけども、何でMVP取ったか言ってあげて」
N「PKのキーパー」
2002年ジャニーズ大運動会 in 東京ドーム
ニノはPK戦で好セーブしてMVP獲得!  (当時19歳)
N「めっちゃ止めれた 何かそのとき」
あ「野球が役に立ったのかな?」
N「いやー立ったんだろうね」
あ「立ったの?」

飲み会秘話

天「そして、松坂さん。松本さんと一緒に飲んだ際に印象的なことがあったそうですね」
松坂「あ〜」
M「こないだね」
松坂「吉田鋼太郎さんっていうおじさんに」
N「俳優さんね」
松坂「俳優さんにあのー、電話で呼ばれまして」
  「小栗旬さんと藤原竜也さんと、で松本さんがいたんですけど」
S「すごいメンバー!」
井上「何その面々」
松坂「小栗さんとか藤原さんとかあのー、鋼太郎とかもう…結構できあがってたというかなんか」
M「そうだね」
松坂「ジャイアンが3人いるみたいな」
M「分かるよ。分かる分かる」
N「嫌だな〜」
松坂「その中で、松本さんがすごいクールに飲んでるんですよ」
  「1人だけめちゃくちゃ大人だったなっていう」
S「ああ、ジャイアンになってなかったんだ」
松坂「ジャイアンになってなかったですね」
S「しずかちゃんスタイルね」
M「しずかちゃんでもない」
石田「しずかちゃんスタイルだったらもうシャワー浴びてるから」
S「(うんうん)帰っちゃってる」
M「その日は俺…あんまりそこに合流したのが遅かったのよ」
M「で 合流したらもう3人できあがってたから」
M「これは俺聞き側だと思ってたら」
M「まぁ桃李とマサキだっけ?マサキとジュンペイだよね」
S「マサキというのは相葉でよろしいですか?」
あ「え、俺?」
N「プライベートでマサキって呼ばれてない?」
あ「呼ばれてない」
あ「あれ?どこのマサキくん?」
M「岡田の将生です」
M「岡田将生くんと、溝端淳平くんが一緒にいたのかな」
松坂「そうですね」
M「また行こうね」
松坂「行きたいですね」
M「ぜひ」
井上「呼んでや!」
S「なぜ?なぜ急に…」
M「いいよ。あの、終わり際に呼ぶわ」
S「お会計」
N「お金だお金」
あ「のび太くんみたいな格好してるじゃん」
井上「誰がのび太くんや」
  「たまたま今日黄色を着てるだけ」
N「ぴったりじゃん。力関係が」
井上「誰がぴったりやねん」


後攻:嵐チーム
パサー   櫻井
シューター 大野・松本
レシーバー 石田
バズーカー 山本&岡崎


天「さぁ櫻井さん。点差がかなり開きました」
S「いやもう絶望的ですよ」
S「ほとんど(ポイント)取れないと思います」
S「あっちあの2人(大野・松本)いるのやばくない!?」
井「どういう意味でやばいの」
S「彼らは、さっき瀬戸くんがやってたとこをやることが多かったんです」
S「で、ものすごい右に振れちゃってほとんどがもう届かない。人たちなんですよ」
M「そういう意味でいうとこっちは平気 
お「俺は大丈夫」
S「えっ?」
M「こっちは別にねそんな難しいことないんだよね」
お「たまにきてたまにこうやる」
お「そっち…ずーっとやってると、やっぱ…おかしくなってくる」
井「届くのね?」
M「やってみて考える」
お「降りんのは簡単」
M「見ながらね。こうやって行けるから」
M「こう(昇る)は行けないもんね?やっぱね こうは行けないから」
石「2人で一斉に降りてくるのだけはやめてな」
石「歌いだすんかなって思っちゃうから」


このゲームの得点

パーフェクトワールド 310 ポイント
330 ポイント

続いては、特別企画

スマホ早打ちしりとり

出されたお題に沿って順番にしりとり
早く最後の人まで出来たチームに30pts

パーフェクトワールドチームは6人なので松坂さんがしりとり2回担当

前回「料理の名前」「家にあるもの」2つのお題で
櫻井「キーマカレー」→相葉「冷水」でしりとり!

1回戦 お題:最近食べた料理(食材は不可) 「カレーライス」からスタート

パーフェクトワールド
松坂 すき焼き 櫻井 キーマカレー
酢の物
山本 キッシュ 相葉 海苔(不可)
海苔の佃煮
瀬戸 湯葉 石田 煮浸し
松村 バームクーヘン(不可)
ババロア
井上 しゅうまい 「い」が出ず削除
小籠包
岡崎 アイスクリーム 松本 ウズラの卵
木村 蒸し餃子 大野 ゴルゴンゾーラ
松坂 ザーサイ ニノ
30pts

キーマカレー」の時の翔くん
S「あっそういうことか!ごめん ごめん ごめん」
S「ルール分かってなかった ごめん ごめん」

ゲーム後…
あ「俺ももう、冷水って押そうとしてた」

2回戦 お題:憧れている人 芸能人・スポーツ選手・歴史上の人物などの人名

東山紀之」からスタート

パーフェクトワールド
松坂 桐谷健太 櫻井 北村弁護士
山本 高垣麗子 相葉 志村けん 新庄剛志
瀬戸 小池徹平 石田 笑福亭鶴瓶
松村 いすんよぷ 井上 ベンガル
岡崎 松本 ルビーモレノ
木村 大野 野村萬斎
松坂 ニノ 井上裕介
30pts

3回戦 お題:テンションが上がるもの 物や行為、ジャンルでも

 「大吉」からスタート

パーフェクトワールド
松坂 ちくわぶ 櫻井 チーズカレー
山本 ぶり 相葉 冷水
瀬戸 石田 井上いじり
松村 食う 井上 竜宮城
岡崎 うまいもの 松本
木村 野点 大野 みょうが
松坂 てぶくろ ニノ
30pts

「チーズカレー」→「冷水」の流れ
石「ホンマに、冷水って打ち込む時めっちゃ嬉しそうやった」


このゲームの得点

パーフェクトワールド 60ポイント
30ポイント

最終対決は、

ボンバーストライカ

「仕事で助けられたこと」の流れ

S「相葉さんも1回やったよね。消防…」
あ「消防…1日消防署長みたいなやつ」
あ「俺の時は、ロープをこう…渡ってくれ」
あ「めっちゃ痛いのね、玉が」
あ「あれはちょっとびっくりした。だからああいう思いをしながら、ね」
あ「人命救助とかやってるんだなと思って。すごいなあと思いましたけどね」
M「そこで感動するの?」
あ「ホント痛いんだよ」
M「感動ポイント 他にあるはずだけど」


先攻:嵐チーム

6 5 4 3 2 1
二宮 松本 石田 井上 櫻井&大野 相葉
1st 70 相葉20+50
2nd 40 相葉20、大野0、石田20
3rd 130 相葉40、櫻井20、20(風圧?)、石田+50
4th 100 相葉40、大野0、井上60
5th 40 相葉40、櫻井0
Final 370 相葉180、大野60、井上40、松本40+50

後攻:パーフェクトワールド

6 5 4 3 2 1
松坂 山本 瀬戸 木村 岡崎 松村
1st 70 瀬戸20+50
2nd 60 松村40、山本20
3rd 130 松村40、岡崎20、瀬戸20+50
4th 150 松村20、木村40、瀬戸40、山本+50
5th 170 松村60、岡崎20、木村20、松坂20+50
Final 370 松村140、岡崎100、木村60、山本20+50


このゲームの得点

パーフェクトワールド 950 ポイント
750 ポイント

WINNER

累計得点

パーフェクトワールド 1870 ポイント
1210 ポイント


パーフェクトワールドチーム!!