めも blog

なにかしらのめも

VS嵐 トーク【○○のエキスパート】

スポンサーリンク

2019/4/4
最終対決 ボンバーストライカー 嵐チーム挑戦前のトーク

○○のエキスパート

N「俺あれ。撮ってる番組があるじゃん。例えばVS嵐とかで」
N「で、CMを早送りしてて…ココだって瞬間に止めたら本編が始まるちょうどのとこに(止まる)」
S「もう体感があるんだろうね」
N「体感が多分あんだね」
あ「ゲームに近いんじゃない?」
お「あ 俺ね、洗濯のさ、洗濯物入れて、洗剤の量みたいの出るじゃない?」
あ「はいはいはい」
お「あれ確実に当たる」
S「それすごいねー」
窪「0.6杯のやつ」
お「入れて、ピッて押して、0.6って言ったらポン」
春「向こうが後から」
N「洗濯機じゃん もう」

S「俺は…ま、都内全部とは言えないけど、おそらく山手線沿線内なのかな」
S「早く食べられるお蕎麦屋さんの位置をほぼ覚えてる」
S「だから聞いて」
M「今恵比寿なんだけど」
S「はい。恵比寿4軒ある」
N「すぐヒットするじゃん」

あ「俺はね…鼻うがいがめちゃ上手い」
S「あ〜」
あ「最近はこれ(鼻うがい)しながら、あ〜もしもしとかできるようになるぐらいめちゃ上手くなった」

N「相葉さん あと謎の音出すエキスパートじゃないですか」
あ「笑」
S「春先ね」
N「あ 相葉さん来たなって楽屋…歩いてるのわかる」
M「出る?」
あ「いい?楽屋入っていい?」
N「いいよ」
あ「(花を鳴らす音)」
あ「おはよう」
あ「花粉で、俺の症状が喉がかゆくなる症状で…」
あ「(花を鳴らす)ってやるとまだ刺激されてかゆさが治まるんだけど」
あ「これはうちの母ちゃんもずっとやってる」
あ「気になってるんだ」
S「気になってるというかね。あ 来たな」
S「自転車のチリンチリンみたいなもん」

M「俺ね、ストレッチ道具のエキスパート」
M「めちゃめちゃあるからね」
M「なんでも言って。体辛いとこ」
窪「あ、ぜひ」
春「今オススメは何なんですか」
M「今はねー。まぁでもやっぱドリルになっちゃうかな」
春「ドリル?」
S「楽屋で話してたの聞いてない?」
春「確かに携帯見ながら、『やっぱダメか』」
M「言ってた言ってた」
M「いや俺が最近持ち始めたストレッチ道具で、本当にドリルみたいなめっちゃうるさいやつがあんの」
あ「工事現場のあれ分かるでしょ?」
あ・S「ドルルルル」
春「え、あれ?」
M「家で使ったら、もう上の階工事してんじゃねぇか。それぐらいうるさいの」
M「で。そのうるささをどうにかできないかなと思って色々調べてたら、すっごい静かなやつがあったの」
N「気になったんでしょ?だから」
M「そう、それ気になってたの」
M「色々調べたらそれはちょっと弱い事が判明したの。さっき」
M「で!あぁやっぱダメか」
春「その『駄目か』だったのね」
N「時代が違えば多分人造人間第1号」
M「いく いく」