めも blog

なにかしらのめも

万能ねぎと小ねぎの差

スポンサーリンク

万能ねぎと小ねぎの差

万能ねぎと小ねぎ。実は、同じ品種

小ねぎ  緑の葉のねぎを若いうちにとったモノ
万能ねぎ 福岡県の一部でとれたブランドねぎ
     福岡県産の小ねぎ

なぜ万能ねぎという名前なのか

最初出した当時は、「福岡 高級 青ねぎ」だった。
昭和51年に京浜地区への出荷を始めたが売れなかった。

関東では白ねぎが一般的であり、小ねぎの使い方が分からない、と敬遠されてしまった。
毎年、関東のスーパーで実演販売。
薬味やお鍋など、どんな料理にも使えることをアピールしていた。

「福岡 高級 青ねぎ」では、緑色のねぎが強調されているので、名前を見直した。
生でよし、煮てよし、薬味によし!、いろいろな食べ方ができる、万能だということで、万能ねぎ。



この差って何ですか?  2018年8月7日