めも blog

なにかしらのめも

VS嵐 2019/1/24【イノシシ年】

スポンサーリンク

衣装のテーマは、赤

OPトーク

N「さぁということで明日1月25日は櫻井さんのお誕生日でございます!」
他「おめでとう!」
S「ありがとう。明日か」
N「明日です。30…」
S「7だね。」
あ「うわー。大人だな」
S「いや最近さ、ね、話すんだけど、2人(松本・二宮)は35でしょ」
N「5」
あ「6になった」
S「5と6って違うくない?」
あ「全然違う」
あ「36です…えっ6俺!?みたいな」
S「それじゃん」
S「俺今37…7!?  で、」
お「38!?」
S「なんか、なんかね」
お「一気にね」
あ「うん。5から6の変化は大きく感じた」
M「それまでなかった?」
あ「なかった」
あ「35です。ぐらいの感じだけど」
M「いやいや、35ですも中々だと思う」
あ「35です♡みたいなね」
S「じゃあお願いしていいですか」
N「恒例のやつ」
お「最近はちょっともう、自分で言う風にした方がいいよ」
あ「あ、今年からは?」
お「今年からは」
S「えー、おふくろ。VS嵐のオープニングトークを彩ってくれてありがとう」
M「もうケンカしない?」
S「分かんない」
N「目標にしよう ケンカしないって」
N「お母さんとケンカしないっていうのを今年の目標」
S「もう37歳。あなたとはケンカしない!」
N「おめでとう」
S「37歳が」
あ「そりゃそうだよ」

対戦ゲスト

チーム イノシシ年
カンニング竹山 大久保佳代子 小倉優子 磯山さやか 八重樫東 太田博久ジャングルポケット 小宮浩信


プラスワンゲストは、上田竜也
上「兄貴誕生日おめでとうございます」
S「ありがとう」
S「何これ!何これ!?」
上「いや誕生日だと聞いたんで」
S「嬉しい!」
あ「今だかつていないよあそこで花持ってた人。初だよ!」
S「え、どういうことどういうこと?」
N「上田だって年男じゃん」
上「僕も年男です」
S「あっそうか…イノシシくくりもそうだし」
S「そうだしって言うかそれか!」
S「俺がメインじゃねーの」
N「誕生日祝いに来たんじゃないの」
上「いや僕の中ではこれがメインす」

S「今日はまさに同じ干支のイノシシチームと戦います」
S「一言意気込みお願いします」
上「今回対戦相手の方が兄貴のことイジったりしたら全力で守りたいと思います」

最初の対決は、

スライダースマッシュ

S「確かにニノと松潤がずっと言ってるのは俺らファミコンとディズニーランドがタメだからって」
M「東京ディズニーランド同い年だよね」
N「同い年。それしか誇れるものがないから」

天「兄貴の前でいいところ見せたいですね」
上「ディフェンスゾーンってなってるんですけど、そんなの関係なしに上ぶっ壊すつもりで行きます」
S「壊さないで〜。出来たばっかだから壊さないで〜」
あ「まだ元とってないよー」

1回戦 センター ウイング アタッカー 得点
嵐チーム 上田 松本 二宮 180 pts(赤7 青1)
イノシシ年 大久保&小倉 八重樫 竹山 60 pts(赤1 青(×2)1)
2回戦 センター ウイング アタッカー 得点
嵐チーム 大野 相葉 櫻井 120 pts(赤6 青0)
イノシシ年 大久保&磯山 小宮 太田 140 pts(赤3 青(×2)2)


このゲームの得点

イノシシ年 200 ポイント
300 ポイント

続いての対決は、

バルーンシューティング

ターゲット イノシシ年 嵐チーム
1st(固定) 0 pts 残り2 50 pts 残り0
2nd(上下) 50 pts 残り0 0 pts 残り2
Final(プール) 50 pts 残り0 0 pts 残り2

1回戦後
あ「でも翔ちゃんが隣で「やべッ全然当たんねぇ全然当たんねぇ」って」
S「ごめん俺が足引っ張ってるかも」
あ「大丈夫大丈夫、誕生日だから」
S「おめでとう あっ違う違う ありがとうだ」


このゲームの得点

イノシシ年 100 ポイント
50 ポイント

続いては、特別企画

スマホ早打ちしりとり

ルール
出されたお題に沿って順番にしりとり
早く最後の人まで出来たチームに50pts
嵐チームは人数が1人少ないので2回しりとりするメンバーを決めなければならない
しりとり2回担当→上田君

1回戦 ジャンル→外国の地名(国の名前か年の名前) 「ニューヨーク」からスタート
イノシシ年 竹山→大久保→小倉→磯山→八重樫→太田→小宮
      クロアチアアメリカ→カンボジアアルメニア
嵐チーム  櫻井→相葉→上田→松本→大野→二宮→上田
      クウェートトロント→トンガ→ガーナ→ナイジェリア→アメリカ→カナダ

2回戦 料理の名前(食材は不可) 「ステーキ」からスタート
 N「卵かけごはんは料理ですか?」
 天「はい!ただ「ん」が付きます」
イノシシ年 小宮→太田→竹山→大久保→小倉→磯山→八重樫
      キクラゲと卵炒め→めだまやき→きんぴらごぼう→うまに→にざかな→夏野菜焼きカレー→レバ刺し
嵐チーム  櫻井→相葉→上田→松本→大野→二宮→上田
      キーマカレーレンコンスープ 冷水→

S「『レ』がこれ難しかったか申し訳ないなと思ったんですけど…素材を楽しむタイプなんだね」
S「冷水だよねやっぱり」

3回戦 お題:自分の家にあるもの(商品名はなし) 「耳かき」からスタート
イノシシ年 太田→小宮→竹山→大久保→小倉→磯山→八重樫
      狐のぬいぐるみ→ミルク→くるみ割り人形→うさぎのぬいぐるみ→みかんのかわ→わかめ→メダカ
嵐チーム  櫻井→相葉→上田→松本→大野→二宮→上田
      キーマカレー→冷水→インドカレー→冷蔵庫→昆布→武器→金属バット

天「櫻井くん、キーマカレーあるんですね?」
S「僕カレーの中で特にキーマカレーが好きで」
S「でもね、あるよね」
あ「冷水だらけだよ、うち!」

1回戦 嵐50pts
2回戦 イノシシ年 50pts
3回戦 イノシシ年 50pts

このゲームの得点

イノシシ年 100ポイント
50ポイント

最終対決は、

ボンバーストライカ

先攻:イノシシ年

7 6 5 4 3 2 1
竹山 大久保 小宮 小倉 磯山 八重樫 太田
1st 70 八重樫20、大久保+50
2nd 110 太田20、八重樫20、竹山20+50
3rd 130 太田60、磯山20、大久保+50
4th 150 太田80、八重樫20、竹山+50
5th 120 八重樫60、磯山20、小倉20、小宮20
Final 260 太田120、八重樫60、磯山20、小宮40、大久保20

後攻:嵐チーム

6 5 4 3 2 1
櫻井 上田 大野 松本 二宮 相葉

お「まぁでも最後、誕生日ですから」
S「おめでと」
あ「ありがと」
S「いこうよ。勝って終わりたいよ」
N「そうだね、誕生日だから」
S「誕生日プレゼントくれよ」

初めて好きになった芸能人

天「嵐チーム 初めて好きになった芸能人」
M「いつでもいいんだよね?時代」
N「これ、怖いのが今とか言わないですよね」
M「幼稚園の頃になっちゃうけど」
M「光GENJI
M「80年代後半ですかね。だからローラースケート大ブーム」
M「ローラースケート買って、その当時ジャニーズというものを把握してなかったですね」
N「光GENJIだけは知ってる」

天「大野くんは」
お「僕は、志村けんさんじゃないかなぁ」
お「志村さんの舞台観て、相葉ちゃんと行ったんだよね」
あ「行ったね」
お「終わった後飲みに誘われたのは不思議な気分でしたけどね」
お「一緒に酒飲んでんだって感じで」
S「それすごいね」
お「もう頭上がんないすよ マジで」
M「子どもの頃の大野智に教えてあげたいよね」
あ「またいつでも言って」
お「あっはい」
S「エージェント!」

S「さっきの広末さん的な話で言うと、俺急に思い出した」
S「一色紗英さん」
S「飲み物の、そう。元々小学生くらいの時に見てて、素敵な人だなと思ってて、」
S「高校生くらいの時にね、下北で見たのよ」
S「しかもご本人が車運転してらして、」
S「運転されてるからこっちは合法的に見れるわけよ」
S「野ざらしで歩いてる時にさ、こうやって見てたら変じゃん」
S「運転してるからこうやって一緒に見れるのよ」
小宮「ガラスをね、挟んでるから」
S「ガラスを挟んで」
S「気合いますね」
小宮「ガラス挟んでるからね 合法的に」
N「ガラス挟むとそうなの?」

天「櫻井くん、誕生日を前に勝利の瞬間 見えてますか?」
S「見えてますね 完全に」
S「嵐がこういう時に勝った時ってこうやるんですよ、嵐の人って」
S「以上です。」

1st 70 二宮20、松本+50
2nd 110 二宮20、松本20、大野20+50
3rd 130 相葉20、二宮40、大野20+50
4th 80 相葉80
5th 120 相葉60、大野40、上田20
Final 280 相葉200、二宮40、松本20、櫻井20、

N「同点ぽいな」
S「うそ、どうだろ」
あ「どう?」
N「誕生日プレゼントだよ 誕生日プレゼント!」
S「ハッピーバースデートゥーミー トゥーミー!」

あ「いつでもいいよ」
あ「ここで待ってるから」
N「翔ちゃんが入って完成だよ!」



このゲームの得点

イノシシ年 840 ポイント
790 ポイント

WINNER

累計得点

イノシシ年 1240 ポイント
1190 ポイント


チーム イノシシ年!!


天「ちなみに最後のターゲット、櫻井くんが全て倒していれば嵐チーム勝利でした」
S「そっかぁ」
S「何が足りなかったですか?」
上「いや俺のせいです 絶対」
S「いや違います!」
上「最後、赤いけなかったんで」
S「いやそんなことないです俺もいけなかった」
上「兄貴は悪くないっす」
S「いや僕もいけなかった」
N「酔っ払い?酔っ払ってんの」
S「じゃあ分かった。上田くんから一言お誕生日おめでとうって言ってもらっていい?」
上「お誕生日おめでとうございます」
S「ありがと〜う!」

N「負けてんの」
S「負けてんのかぁ」


S「さぁそしてプラスワンゲスト上田くん」
上「兄貴の誕生日を勝利ではお祝いできなかったので改めてプレゼントをご用意させて頂きます」
S「嵐のメンバーとの6人はどうでした?」
上「そうですね、えー、すごい楽しかったです」
N「興味ねぇだろ」
S「やめろ!シャイなのよ シャイなの!」