めも blog

なにかしらのめも

盆踊りの世界

案内人は、毎年100カ所以上の盆踊りに参加する男 佐藤智彦さとうともひこさん。

盆踊りは最高の一体感を味わえるライブ

築地本願寺 納涼盆踊り大会(7月下旬から8月上旬開催)
 築地の名店などが19店舗を出店
 4日間で約7万人が訪れる

郡上八幡 郡上おどり(岐阜)
例年7月第2土曜日から約30日間開催される
「日本一長い盆おどり」お盆の4日間は徹夜でおどり続ける

盆踊りライフ

盆踊りにはその地域ならではのご当地曲が全国各地にある
北海道 北海盆唄
福島県 会津常盤磐梯山
新潟県 佐渡おけさ
群馬県 八木節

中洲納涼会
中央区のご当地曲は、これがお江戸の盆ダンス
およそ30年前中央区が中心となって制作
区内の盆踊りに欠かせない定番曲

途中で抜け出し、盆踊り会場をハシゴ
最盛期は会場をハシゴする人は多いそう

四谷納涼踊り大会(新宿区四谷)
30分踊り、次の会場へ

新宿二丁目盆踊り大会(新宿区 太宗寺)

伝説の盆オドラーが集結

盆オドラー 全国の盆踊りに参加し続ける人たち

岐阜県】郡上おどりが主戦場の2人組!
いっちゃん・みっちゃん
ここに注目! 二人の動作のシンクロ
曲名 春駒
郡上おどり団体コンクールで3度優勝

郡上おどり(岐阜)
10種類のおどりがあり「田植え作業」や「相撲」など1つ1つに由来が!
注目ポイント
 郡上おどりは生演奏のためテンポが一定ではないが2人はそれに絶対に合わせる
 後ろに蹴り上げる足も完全にシンクロ

大阪府河内音頭のドンとマドンナ
酔登虎亭九鼠よいとこていきゅうそ/とび喜代きよ
ここに注目! みんなを笑顔にさせるコミカルな動き
曲名 雷電

お互いがそれぞれ活動しているため2人がペア踊りをする事は珍しい

河内音頭
ゆったりとした「手踊り」と活発で躍動的な「マメカチ踊り」の2種類の基本形がある

注目ポイント
基本の型を崩した酔っ払いおどり
人を喜ばせるエンターテイメント的な踊り


すみだ錦糸町 河内音頭大盆踊り
1982年に大阪から東京へ上陸
全国からファンが3万人以上集まる


東京都の盆踊り界の若き探求者、つぐみくん
若くして様々な盆踊りに参加する生粋の盆オドラー

曲:東京五輪音頭
注目ポイント 肘から先の手先の正確性


【東京都/亀有】盆踊り界の重要文化財
坂東菊太郎(女性)
坂東流
江戸時代後期から続く名門で日本舞踊の五代流派の1つ

ここに注目! 踊りを美しく魅せる所作
曲名 涙そうそう

注目ポイント
踊りを美しく見せる美しい所作
涙そうそう」は数年前に亀有の盆踊りから外れたが先生の踊りを見たい多くのファンの要望により復活した

納涼盆踊り大会(ゆうろーど)
例年8月最終の土・日曜日に葛飾区亀有で開催
踊りの質の高さから盆オドラー注目の盆踊り大会

マツコ盆踊り開催

振り付けを担当 鳳蝶 美成あげはびじょうさん
日本各地の民舞・盆踊りを指導する「鳳蝶会」代表
数多くのCM振付を指導


炭坑節
全国の盆踊りで踊られる音頭
代表的な振り付けの1つ





2018年8月14日 マツコの知らない世界