めも blog

なにかしらのめも

VS嵐 2018/6/28 放送

スポンサーリンク

衣装のテーマは、ピンク⚫︎

OPトーク

最近パフェは食べた?という話題だったようです。

S「じゃあクレープの話する?」
スタッフさんから『来週!』と言われ
S「来週クレープの話する!?」

というやりとりがあったようです。

対戦ゲスト

チームチャンピオン
バイきんぐ 小峠 バイきんぐ 西村 かまいたち 山内健司 かまいたち 濱家隆一 阿部桃子 八重樫東


プラスワンゲストは、NEWS 増田くん。

最初の対決は、

ボンバーストライカ

嵐3投目から orz

先攻はチームチャンピオンだったようです。

後攻:嵐チーム

6 5 4 3 2 1
増田 松本 相葉 大野 二宮 櫻井
1st 40 パーフェクト
2nd 10
3rd 10 にの10、大野10
4th 80 櫻井10、大野30、相葉10+30
5th 60 櫻井30、相葉30
Final 140 櫻井90、にの40、松本10


このゲームの得点

チャンピオン 460ポイント
350ポイント

続いての対決は、

クリフクライム

先攻:チームチャンピオン  クライマーは、阿部&八重樫さん

八重樫さんは土管からそのまま顎へ行く新しいスタイル。

渡らないためにある板を使って登って行きました。

大野くん「でもあれはアリ?アリ?アリなの?」
A「俺らもやったらいいんじゃない」

後攻:嵐 クライマーは、にの&相葉くん

A「(グリップ)抜いちゃう?だって(にのの)筋力(鈴木)福くんと一緒だよ」
N「そうだよ。もっと言うと福くん成長してるから俺の方が下だよ」

A「福くん(にの)にこんな事言うのもアレなんだけど、もし余裕だったらココの2個(バッテンの右横)行ってくれると相当時間短縮する」
M「いや、福くん(にの)には難しいと思うぞ」
N「愛菜ちゃんがいないと無理だな」
S「そこはだから愛菜ちゃん(相葉くん)が押して」

S「大野さんは八重樫スタイルに疑問を呈してる」
O「なんかしっくりはきてないよね」
S「あのスタイルやるんだったらグリップもらっちゃダメだよね」
大「あげないよそれは」
A「なんでそんな厳しいんだ!」

相葉くんの芸能界の仕事以外で1位になった思い出

小学校の時にパカッて開ける木の箱を作ったんですよ。図工で。(フタに)彫刻刀で絵を描いて。車の絵描いたんだけど。そしたら朝なんかスゲェ焦げてたの。親父がカッコ良くなるって言って、厨房でちょっと焦がして。これがカッコいいって言われて、でも子供分かんないからカッコ良さが。泣きながら学校持って行った。そしたら最優秀賞だって言われた。

にのの1位になった思い出

冬休みの宿題で必ず書き初めってのがあって、うちのおばあちゃんが書道教室開いてたんですよ。
春夏秋冬ってのがテーマだったのね。それを『おばあちゃんだったらどう書くの?』って言って、私だったらこう書くわっていうのを書いてもらって、『ありがとう!家で頑張るね!』って言って、でそれをそのまま提出した。
そしたら小4くらいなのにぶっちぎりで1位になった。
これ「お前じゃないだろ」って話になってその後激ギレされるんだけど、ぶっちぎりで1位でした。

にのは、115ポイント、上まで登れず残り50秒ほどでバトンタッチ

N「何回もね、こうやって(登ろうとして)いる間に、僕は緑のボタンが何回か見えて」
S「見えたよねぇ、見えたけど届かなかったねぇ」
N「VS嵐毎週観てるのになぁ」
S「憑依してる!」
増田くん「見てるとね、行けそうでしたけどね」
N「すみません、タクシーを彼の為に1台呼んであげて下さい💢」

N「でもやっぱ愛菜ちゃん(相葉くん)の為にあそこ(バツの横)押してあげるべきだったんだなって」
A「そうだよ!あそこ押してくれないと、押せないよ!」

A「楽屋でマルモ踊ろっか!」
マル・マル・モリ・モリ みんな食べるよ♡
と歌いながら退場しようとする2人
S「待て!待て!待て!」
M「やり逃げするんじゃないよ!」



このゲームの得点

チームチャンピオン 295ポイント
305ポイント

続いては、特別企画

ひょっこり嵐

1回ヒット 20 pts

大野くん「2回ぐらいは当てられるんじゃんないですかね?」
N「何回やるんですかコレ?」
大野くん「え?コレ何回やるんですか?」

1回戦
モグラ役は、ひょっこりはん。ハンターは、増田&大野&二宮

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目
セーフ (8) 大野 HIT (6) セーフ (10) セーフ (9) 増田 HIT (1) セーフ (3)

モグラ役は、翔くん。ハンターは、阿部&小峠&西村

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目
セーフ (1) セーフ (9) 西村 HIT (9) セーフ (3) 阿部 HIT (1) セーフ (5)

小峠さん「櫻井くんがなかなか俺のとこに出てこない」
S「阿部さんが①〜④って言ってたから、①〜④のゾーン多くした方が逃げ切りやすいんですよ」
S「正直小峠さんの所から出ようとは1度も思ってなかった!」

2回戦
モグラ役は、小峠さん。ハンターは、松本&櫻井&相葉

ハンマーを強く当てようとする松潤
M「下の人たちが楽しそうにやってたイメージがあんのよ。それは何でかって言うと上(ハンター)が恐怖を与えてないから!」
M「思いっきりいこうと思います!」

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目
セーフ (8) セーフ (2) セーフ (6) 松潤 (1) セーフ (7) セーフ (10)

モグラ役は、まっすー。ハンターは、八重樫&山内&濱家

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目
山内 HIT (2) セーフ (2) セーフ (10) セーフ (1) 八重樫 (2) 八重樫 (6)

このゲームの得点

チームチャンピオン 100ポイント
60ポイント

最終対決は、

キッキングスナイパー

先攻:チームチャンピオン
奥から、ひょっこりはん・西村・小峠&山内・八重樫・濱家&阿部

1st 20 阿部20、山内0、ひょっこりはん0
2nd 0 八重樫0、西村0
3rd 130 阿部20、濱家0、小峠60+50
4th 150 山内0、ひょっこりはん100+50
5th 170 八重樫0、西村120+50
Final 40 阿部40、濱家0、小峠0

後攻:嵐チーム
奥から、大野・増田&相葉・櫻井&松本・二宮の予定が、
増田&相葉・大野・櫻井&松本・二宮に。

A「まっすーに勝たせてあげたいよね」
S「このままだとマイナスワンがトレンド入り」

翔くんの1位になった思い出

5歳の頃なんですけど、保育園で夏休み明けに日焼けコンテストみたいなのがあったんですね。
どれだけ夏休みに外で遊んでたかっていう趣旨だと思う、今思えば!
とにかく俺は1番になりたい子供だったので、サンオイルを5歳児にして塗りたくって。
普通の親って止めるじゃん。5歳だよ?
一生懸命一緒に塗ってくれる。見事ぶっちぎりの1位!

1st 0 松潤0、相葉0
2nd 0 にの0、大野0
3rd 130 櫻井80+50
4th 0 にの0、相葉0
5th 170 松潤0、大野120+50
Final 240 にの240、櫻井0

このゲームの得点

チームチャンピオン 510ポイント
540ポイント

WINNER

累計得点

チームチャンピオン 1365ポイント
1255ポイント


チームチャンピオン!!

まっすー「6月27日にBLUEというNEWSの新曲が出ますんでよろしくお願いします」
S「今の気持ちは?」
まっすー「BLUEです!」